<< 日笠陽子さんが歌う曲もアリ! 『KILL | main | アンテプリマ・ワイヤーバッグの限定コレク >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.07 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    電撃文庫『キノの旅』の著者・時雨沢恵一先

    0
      角川グループの電子書籍プラットフォーム『BOOK☆WALKER』において、時雨沢恵一先生の短編小説『抹殺者』『おはよう -Sena Saw Emiko. Sena Didn't See Emiko.-』が配信されている. 価格は各85円(税込). 『BOOK☆WALKER』の1周年を記念して配信されているこの2作品は、どちらも文庫未収録オリジナル作品となっている. 2作品のストーリー概要は以下の通り. 『抹殺者』 私――エリー・トンプソン――が政治家を志したのは、幼児体験による. 当時、治癒方法が確立されていなかった難病に苦しみ、生後何年もの間ずっと病院や療養所で過ごした. そんな生活の中で、3歳の誕生日に特別に許された病院中庭の散策中. その男はサバイバルナイフを片手に現れ... . 『おはよう -Sena Saw Emiko. Sena Didn't See Emiko.-』 佐久瀬奈は、中学2年生. いつものように朝起きて、家族に「おはよう」と言い、いつものように学校に向かう. 学校に着いて友人たちにいつものように「おはよう」と言う瀬奈. しかし、怪訝(けげん)な顔をした友人から「朝のあいさつは"こんばんは"でしょう? 」とこともなげに言われてしまい... . 本作を楽しむためには、iOS端末(iPad/iPhone/iPod touch)またはAndroid OS端末で『BOOK☆WALKER』専用アプリをインストールしておく必要があるので注意しよう. また、入間人間先生が執筆する『電波女と青春男』の文庫未収録短編なども2月10日から配信される予定となっている. 電撃文庫のファンはこちらもお見逃しなく.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.07 Monday
        • -
        • 07:49
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM